*Log in
 *Log out
 *My account

| Top | Books | Topics | PMF | Q & A | Making | Essential | profice sns | Perfumers |  調香体験セミナー |
  
Maison Thibaud-Bourahla / メゾン・ティボー・ブラーラ




Sampleレヴュー

David Thibaud-Bourahlaが創設したフランスブランド。2017年、最初の香りCrystal d'Afriqueでデビューとなったのですが、その制作には3年の月日をかけたそう。彼は地中海文化の北アフリカ出身のデザイナーで、調香師は別途ボルドー在住の方を起用しています。何故なら彼も拠点がボルドーだから。

彼の最初の香りは2017年4月現在、まだ発売が開始されていませんが、すでに各国の要人が集まるパーティーなどでギフトとして配布されたり、アフリカを知るツールとしての需要でスタートした様子です。パッケージは2種あり、1つは普通のもので395ユーロ、もう一つは画像の右側のもので、丈夫にライトが仕込んであるオブジェタイプで495ユーロ。オーナーのデイヴィッドさんにお聞きしたところ、次の香りの構想はあるものの、制作を急ぐことはしないため、数年後になるかもしれないとのこと。このボトル1つとってもどれだけこだわったのか、砂丘(の砂波)を思わせる造形が既製品でないことは明らかですから。

 

 

ちなみにブランドのロゴは1,000年前のベルベル人の象徴であり、女性らしさ、忍耐、調和を表しているものだそうですよ。(21/04/2017)

 

レヴュー済みのものはタイトルにリンクあり
Crystal d'Afrique (2017年)  

Special Thanks (Sample提供) ■Maison Thibaud-Bourahla (from France)
Official >>> 英語、フランス語 *間もなく販売開始
profice〜香水のポータルサイト〜